top

 

 スポンサードリンク

お菓子作りに向くバナナ

バナナでお菓子作りをするとき、どんなバナナを選んだらいいのか知ってますか?

バナナは程よく熟すと、でんぷん質が糖分に変わって甘味が増していくんです。
バナナの食べごろは、革の表面にこげ茶色の斑点が出始めたころです。

こげ茶色の斑点が増えるにつれて、バナナの甘味が増して柔らかくなってきます。
焼き菓子はバナナをペースト状にして使うことが多いので、この斑点が多くなって屋割らなくなった時が最適です。

フリッターやソテーなど、バナナの形を残したいときは買ってすぐの固いものがいいでしょう。  


バナナの栄養


バナナは意外と低カロリーです。
バナナ1本あたり86kcal。
ご飯茶わん1/2杯分よりも少ないんです。

バナナの栄養は糖質や食物繊維、カリウム、マグネシウム、ビタミンなど。  


バナナとマンゴーの豆乳パフェ


☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆
【材料:4人分】

●バナナ ・・・ 2本
●マンゴー ・・・ 1、2個
●調整豆乳 ・・・ 1カップ
●シリアル(玄米フレークなど)・・・ 適宜
●砂糖 ・・・ 大2
●コーンスターチ ・・・ 大1

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

【作り方】

1. 豆乳クリームを作る。
  まず、小鍋に豆乳・砂糖を入れて中火にかけ、沸騰したら火を弱める。
  コーンスターチを大さじ2の水で溶き入れ、混ぜながら回し入れる。
  泡だて器で手早く混ぜて滑らかにし、火から下ろす。
  バットなどに流し入れ、表面が乾燥しないようにラップを貼り付ける。
  粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

2. バナナは皮をむいて厚さ2cmに輪切り、マンゴーは種を避けて縦3つに切ってから皮をむき、食べやすい大きさに切る。
  バットなどに並べて冷蔵庫に入れ、軽く凍らせる。

3. グラスにマンゴー・バナナ・豆乳クリームを盛り、上にシリアルを乗せる。  


バナナのはちみつマリネ


☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆
【材料:4人分】
●バナナ ・・・ 2本
●プレーンヨーグルト ・・・ 1カップ

★マリネ液
  はちみつ(大2~4)、レモンの絞り汁(大1と1/2)、ラム酒(小1~2)

●ブルーベリー、ミントの葉 ・・・ 適宜
☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

【作り方】
1. まず、ヨーグルトクリームを作る。
  小さめのボールにざるを乗せ、ペーパータオルを敷く。
  ヨーグルトを入れて冷蔵庫で1時間以上置き、水切りする。

2. バナナは皮をむいて大きめの乱切りにし、ボールに入れる。
  マリネ液の材料を加えてゴムべらで混ぜ、冷蔵庫で30分以上冷やす。

3. 器にバナナとヨーグルトクリームを盛り、ブルーベリー、ミントを散らす。
  マリネ液はバナナの甘味がうつっているので一緒にかける。  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
過去記事
Mobile向けサイトはこちら